【保護者向け】保育園選びの2つのポイント。

共働き世帯が多い現代。
子どもが生まれてあっという間にやってくるのが、「保育園選び」。
「保育園」とひと言で言っても、その種類や特色は数多。
認可保育園にするのか、認可外保育園にするのか。認可の中でも小規模保育園にするのか、大きい保育園にするのか、、。
自由に遊ばせる保育園がいいのか、スポーツや音楽に特化した保育園がいいのか、、。

調べれば調べるほど、いろんな保育園があって、決めるのも一苦労だと思います。

例えば「絶対音楽をさせたい」「自然の中で遊ばせたい」など、明確な育児方針をお持ちの方はそれを基準に決めるのがいいと思います。
一方、「特にこだわりはない」「どれがいいか全く分からない」という方は、ぜひ、次の2つにポイントをしぼって、選んでみることをおすすめします。

ポイント1:自宅または職場から近いこと

保育園が始まると同時に、お仕事にも復帰される方が多いと思います。
家事と育児と仕事の両立がいよいよ始まります。
毎日の送り迎えを考えると、近場が一番。
送迎で時間がかかり、それによって生活の時間が圧迫されると、かなりストレスになります。
ゆとりのある生活を送るために、近くの保育園を探しましょう。

ポイント2:保育士の人数が多いこと

保育園を見学する時に見てほしいポイントです。
保育士不足が騒がれている現代、保育園での事故や虐待も残念ながら起きています。
〈保育士不足で考えられるリスク〉
・遊びの見守りが行き届かない。
・保育士の業務負担が増え、保育士のイライラが子どもに向いてしまう。

どんなに設備がよくても、どんな保育スタイルでも、実際に子どもと触れ合うのは保育園の先生たちです。子どもの安全・安心を第一に、保育園を選んでいきましょう。

 

以上が、わたしの考える保育園選びのポイントです。
参考になれば嬉しいです♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました